チャットレディの身バレ対策に最適!ウィッグ愛用者が教える上手な選び方

チャットレディの身バレ対策の定番アイテム「ウィッグ」

今ではどこのチャットレディ事務所にもウィッグが用意されているほど、チャットレディ のお仕事を始めるなら絶対に揃えておきたいアイテムです。

ただ、テキトーに安っぽいウィッグを選んでしまうとお客さんに指摘されて客離れにも繋がるので、ウィッグ選びは本当に気をつけたいところ。

この記事では、身バレ対策にピッタリのバレないウィッグの選び方とおすすめ通販サイトを紹介するので、これからチャットレディを始める方は必見です。

関連記事:初心者必見!チャットレディおすすめランキング|45社から比較!サクッと稼いじゃおう

チャットレディの身バレ対策にウィッグは欠かせない

チャットレディを始めるのに1番壁となる「身バレ」ですが、ウィッグを活用すればほぼほぼ防げます。

チャットレディを始める=ウィッグの購入を検討するというほど、ウィッグで身バレ対策をしている現役チャットレディはかなり多いです。

普段の髪の長さや色とは全く正反対のウィッグ+化粧さえすれば画面越しには誰なのかは判断できないレベルになります。

身バレ対策だけじゃない、ウィッグを活用するメリット

身バレ対策に大活躍のウィッグですが、実は身バレ以外にも活用するだけでちょっとでも売上に貢献できるメリットがいくつかあります。

お仕事とプライベートのメリハリが付く

チャットレディをやりたくてやっているよりもお金のために仕方なくやっている方は、お仕事とプライベートのメリハリをつけるだけでモチベーション維持にも繋がります。

今後、なんとなく今日働きたくない気分だなと思っても、お金のために働かなきゃいけない日も出てくるでしょう。

そんなとき、ウィッグを被ることで普段の自分とは違うもう1人のチャットレディな自分に切り替えられるのでやる気スイッチが入ります。

ウィッグを被るだけで大げさなと思うかもしれませんが、お仕事でも家を出るまでは行きたくないと思っていたのに、実際に会社についたらやる気が出始めること、ありますよね?

騙されたと思って活用してみてください。

きれいな髪の印象を与えられる

髪の毛が綺麗な女性は清潔感を与えるので、男性からも好まれます。

綺麗な髪の毛でいることで、男性会員から「髪の毛綺麗だね」と話題をふって貰えるチャンスにも繋がって会話のネタにもなること間違いなし。

人は、ある特定のものに対して勝手に自分で想像を膨らませてくれる生き物なので、髪の毛が綺麗なだけで「部屋も綺麗なんだろうな」「いい匂いがするんだろうな」「肌もすべすべしてそう」と全体的に良い印象を与え、ファンになってくれる可能性も高まりますよ。

会員様を飽きさせない

ウィッグであることを最初から、知らせていることが前提ですが、気分によってウィッグを変えることで会員様に新鮮な印象を与えて飽きさせないようにすることができます。

知らせる際には、実はウィッグなんですと正直に伝えるよりも「実はわたし変身願望があって毎日違う自分で楽しみたいんです。もしよろしければ好みのタイプお聞かせください」と会員様をガッカリさせない言葉で伝えましょう。

ウィッグと一緒にコスプレをして会員様を飽きさせずに楽しませるのもおすすめです。

会員様に指摘されることもある?ウィッグの扱い方には注意

不自然なウィッグだと、会員様に「それ、カツラ?」と指摘されることもあります。

画面越しで気づかれる程度のウィッグだと不自然な印象を与え兼ねません。

とくにアダルトをやっている方orこれからアダルトをやる方は、洋服を脱ぐ際にウィッグがズレないように注意してください。

せっかく脱いでもウィッグがズレてしまったら男性も萎えてしまいます。

チャットレディは男性を楽しませるお仕事なので、ガッカリさせるようなことはしないでくださいね。

男性は、どちらかと言えば作り上げたあなたではなく、ありのままのあなたを好む傾向にあるので、すぐに気づかれるよりもウィッグだとバレない方が良いのは確かです。

とはいえ、ウィッグがばれたからと言って極端に稼ぎが減ることはないので、身バレ対策のためにも安心してウィッグを活用してくださいね。

もし指摘されたら「この日のために昨日美容室でトリートメントしてきたんですよ〜どうですか?」と誤魔化してみましょう。

【チャットレディの味方】バレないウィッグの選び方

チャットレディが使用するウィッグ選びでは「身元も」「ウィッグを被っていることも」”バレない”のが絶対条件です。

身バレを確実に防ぐウィッグ選びのポイント

身元がばれない(身バレ)ようにするためには、

  • 髪の長さ
  • 髪色

この2つを普段の印象と異なるものを選ぶのが鉄則。

中でも前髪の長さについては、大きく印象が変わるポイントなので、絶対に普段とは真逆のスタイルを選んでください。

反対に、髪色は明るすぎると男性に好まれないので、普段は黒髪だからといって真逆の金髪を選ぶのは避けましょう。

黒髪の場合は、茶髪を選ぶのがおすすめです。

チャットレディではどちらかというと、ショートよりもロングを好む男性が多いため、普段からロングの方は前髪や髪色で印象を変える工夫をしてくださいね。

もちろん、ショートを好む男性もいるので、ショートが似合う人であればショートでもOKです。

会員様にバレないナチュラルウィッグの選び方

ウィッグを被っていることが絶対にバレないためには、以下のNGポイントに当てはまるウィッグを選ばないことです。

  • つむじがないのはNG
  • テカりすぎているのはNG
  • コテやアイロンが使えないのはNG

人には必ずつむじがあるので、つむじがないウィッグは明らかに不自然で変な印象を与えます。

帽子を一緒に着用すれば自然に見えることはありますが、部屋の中で帽子を被ると指摘されることも多いのであまりおすすめはしません。

それから、テカりすぎているのも人工感が強くなるためNGです。

ただ、ツヤ感があると綺麗な髪の印象を与えることができるのは事実なので、多少のテカりはあっても良いですがナチュラルなものを選びましょう。

最後にコテやアイロンが使えないのをNGとする理由ですが、あなたに自然に馴染ませるためです。

ウィッグが必ずあなたの頭の形にフィットするわけじゃないので、より馴染み感を出すためには自分で整える作業が必要になる場合があります。

 

また、最初の段階であまりウィッグを何個も購入できない人にとって、1つのウィッグでたくさんアレンジできるのは重要なポイントになります。

ウィッグを着用するなら同時に揃えておきたい必需品

ウィッグを購入するなら、同時にケア用品も揃えておきたいところ。

そのまま放置していると、

  • 臭くなったり
  • ボサボサになったり
  • 絡まったり
  • 乾燥してツヤがなくなったり

全然魅力のない髪になってしまいます。

人工毛とは言えどウィッグも”毛”なので、日々のお手入れは欠かせません。

最低限、以下のものは揃えておくと便利ですよ。

  • ウィッグを着用するめに髪をまとめる「ネット」
  • ウィッグを綺麗に保管しておく「ウィッグ用スタンド」
  • ウィッグを自分用に整えるための「はさみ」
  • ツヤを保つための「オイルスプレー」
  • ウィッグの汚れが気になるときの「シャンプー&リンス」
  • 匂いが気になるときに「デオドラントスプレー」

これさえあればいつでも綺麗な髪質のウィッグが着用できます。

一見、初期費用が多く感じるかもしれませんが、地毛でチャットレディをやる場合でも、自分を売りにしている以上髪の毛のお手入れはしっかりやらないといけませんよね。

自分の髪の毛を定期的にトリートメントしてお手入れすることを考えると、1度揃えればしばらくは使えるウィッグはコスト面でも優れていますよ。

チャットレディにおすすめ!ウィッグの専門通販サイト

ウィッグは、値段がピンからキリまであり、本当にいい商品だと数万円するものまであります。

ただ、チャットレディを今から始める初心者にとって初めから数万円のものを買うのは抵抗があるはず…。

なので、今回は低価格の商品を含む通販サイトを3つ紹介します。

どれもウィッグ選びの重要なポイントは満たした商品になりますので、自分の予算に合わせてお好きなものをお選びください。

馴染み率No.1。自然で気づかれない「SUGARCRANZ」

1番おすすめしたいのが、モデルさんの撮影でも使われる絶対にバレない「SUGARCRANZ」のウィッグです。

とくに、以下のシースルーエアリーバンクは、前髪ありなのに重くなりすぎず自然に馴染んでくれます。

普段前髪なしで過ごしている方にはすっごくピッタリのウィッグですよ。

値段は7,000円と高めですが、他にも1,500円〜購入できるできるウィッグも揃えてありますので、自分の予算に合わせて好みのウィッグを探してみてください。

つけてることを忘れる自然な着け心地「リネアストリア」

リアネストリアのウィッグはとにかく軽くて、つけてることを忘れるくらいフィットするナチュラルウィッグです。

ウィッグの場合、分け目が見えるデコ出しスタイルはバレやすいため、前髪なしのスタイルでも馴染むウィッグはなかなかないですが、リネアストリアの前髪なしウィックは分け目も変えれて自然に馴染むので普段前髪ありの方におすすめです。

プチプラ最強ナチュラルウィッグ「ブライトララ」

予算があまりない方にピッタリなのがブライドララのプチプラウィッグ。

送料無料で3,000円以内で変える商品でも十分すぎるクオリティーの商品が多数あるので覗いてみてください。

とくに、ミディアムレイヤーという商品が馴染み度がものすごく高いので、普段ロングの方でも印象を変えるのにおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です