副業にぴったりのチャットレディ!気になる報酬や安心安全に稼げるサイトを紹介

副業で会社員より稼げるようになり、本業に切りかえて真剣に取り組んでいる人もいるほど、稼げる副業として女性に人気の「チャットレディー」

  • 知識がなくても大丈夫!
  • 未経験でも稼げる!
  • 自由な時間に働ける!

あなたもこのような言葉を聞いて、チャットレディで副業を始めてみようかなと考えているのでは?

関連記事:初心者必見!チャットレディおすすめランキング|45社から比較!サクッと稼いじゃおう

でもいざ始めようと思っても、「ちょっと不安…。アダルトもやらなきゃ稼げないのかな?トラブルが起きたら怖いな。副業でチャットレディやって会社にバレないのかな…確定申告もしなきゃいけないの?」など、不安が尽きないですよね。

この記事では、副業でチャットレディをやる前に知っておいて欲しいトラブル解決策や安心安全に稼げるサイトをお伝えします。

毎月給料だけではギリギリで貯金する余裕もない方や育休中の主婦で自分のために使うお金が欲しい方は、自分に合ったサイトを見つけてチャットレディで稼ぎましょう。

チャットレディは危険な副業?リアルな仕事内容を紹介

チャットレディの仕事内容は本当にシンプルで、ただ会員様とチャットするだけです。

月に数百万円稼いでいるような上級チャットレディの方なら、飽きられないように実際に会員様と会うこともあります。

ですが、基本的には室内でパソコンに向かって会員様とお話するだけのお仕事になります。

チャットレディの仕事は、以下の3つのジャンルに分かれています。

  • ノンアダルト
  • ミックス
  • アダルト

 

ノンアダルト おしゃべり中心のチャットです。
例えると、ネットキャバクラのようなイメージですね。
ただ、ノンアダルトでもアダルトを求めてくる会員様はいます。(断ってOK)
ミックス ノンアダルトとアダルトの中間です。
基本的にはおしゃべりがメインですが、アダルト要素も含みます。
アダルト 会員様(相手の男性)とイチャイチャしたり、ビデオチャットで自分の体をみせたりします。
例えると、ネット風俗のようなものですね。

言わずもがな、1番稼げるのはアダルトです。

ただ、ノンアダルトで稼いでいる人がいるのも事実なので、無理にアダルトに挑戦する必要はありません。

 

実際に会員様とやりとりする際には、以下の方法で行います。

  • お互いライブチャット
  • チャットレディのみライブで会員様はチャット
  • お互いチャット

ライブチャットであっても顔は写さずにお話することもあれば、容姿に自信がある人なら顔出しして人気を集めることもできます。

副業でも高収入は期待できる?チャットレディの気になる報酬形態

チャットレディの報酬は完全歩合制です。

男性側(以下、会員様)は、ポイント制になっているケースが多く、1分=100ptのような形でライブチャットに参加できます。ポイントは、1pt=1円です。

そして、チャットレディの報酬は、会員様の利用時間によって決まります。

登録するサイトにもよりますが、大体、会員様の利用料金の30%〜50%が平均です。

 

例えば、1人の男性と1分お話した場合、100×30%=30円がお給料となります。

1人の男性とお話するチャットをツーショットチャットといい、男性側の利用料金も高めに設定されていることが多いです。

そのため、1人の会員様と長時間お話することで、効率よくお給料が上がります。

 

一方で、複数人同時に行うチャットはパーティーチャットと呼ばれ、会員様の利用料金も安めに設定されていることが多いです。

同時にチャットを行う人数が増えれば増えるほど、1分あたりの報酬も2倍、3倍と増えていくので、短時間で高収入も期待できます。

 

また、パーティーチャットでは、会員様が様子を見るだけのチラ見チャットも可能です。

この場合、実際に会員様が会話に参加して来なくても利用料金は発生するため、あなたへのお給料もしっかり支払われます。

■チャットレディAさんのケース

 

1人の男性と60分チャット

1分=200pt

料率:30%

200円×60分=12,000円

12,000円×30%=3,600円

時給:3,600円

1日3時間、週3日働いた場合

 

月収 129,600円

 

■チャットレディBさんのケース

 

入室2人 チラ見1人 合計3人

60分チャット

1分=100pt

料率:30%

300円(3人×100円)×60分=18,000円

18,000円×30%=5,400円

時給:5,400円

1日5時間、週2日働いた場合

 

月収 216,000円

チャットレディが副業に向いてる3つの理由

初期費用なしですぐ始められる

副業をしようと思った1番の理由は、現状の給料に満足していないからではないでしょうか。

そんな中で、「副業を始めるのにもお金がかかる」となると、始めるハードルも高く結局何もしないまま時間だけがすぎていくなんてことになりかねません。

副業を始めるハードルが低いというのは、どれだけ稼げるかよりも大事なところです。

高収入でも始めるハードルが高くて、結局始められないというなら、1円も稼ぐことはできませんからね。

 

また、本業の給料だけではギリギリで貯金すらできていないという人にとっては、「お金がないから副業をしようと思ったのに、お金を稼ぐのにもお金が必要なのか」とガッカリしてしまうでしょう。

ですが、初期費用が必要のないチャットレディなら、「副業を始めよう!」と決めた段階で、お金のリスクを背負う必要なく、すぐにスタートできるのが魅力です。

もちろんですが、チャットレディはサイト登録料も一切かからず、思い立ったらすぐに始められます。

短時間でも高収入が得られる

副業をするとは言えど、プライベートの時間もしっかり確保したいのが本音ではないですか?

本業の傍で行う副業では、あまり時間に余裕があるわけではありませんから、“短時間で効率よく高収入が稼げる”に越したことはありません。

そんなうまい話があるなら苦労しないよと思われるかもしれませんが、チャットレディはまさに短時間で効率よく高収入を稼ぐのにぴったりの副業です。

もちろん、怪しいものでも詐欺でもありませんので、安心してくださいね。

実際に、副業でチャットレディを始めて健全に稼いでる人もたくさんいます。

 

さらに、チャットレディは、相手の会員様も昼間はお仕事をしているので、夜の方が稼ぎやすく、本業のお仕事が終わって今まで通りプライベートを確保しつつ夜寝る前にできる点も副業としての大きな魅力です。

育休に入ってもそのまま続けられる

女性が副業を始めるなら、なるべく育休中でも稼げるようなお仕事であれば、なおさら嬉しいですよね。

必ずしも育休中に稼げる副業を条件に入れるわけではないでしょうが、通常よりお給料が少ない育休期間中でも、お家でお仕事ができたら助かるでしょう。

現実的には、育休中は子育てに忙しくてあまりチャットレディをできる時間がないという心配もありますが、何かあったときにすぐに稼げる副業を知っているだけでも安心感はかなり違います。

未経験からスタートして、最初は通勤で手取り足取り教えてもらいながら稼ぎ、慣れてきた段階から在宅へ切り替えてそのまま育休中にも稼げるように基盤を作っておけるのは、チャットレディならではです。

 

仲良くなった常連の会員様であれば、お仕事をする時間の都合もつけやすくなりますし、チャットレディは副業に向いてると言えます。

副業ではじめるなら絶対にノンアダルトがおすすめ

会社の人による身バレを考えると、副業ではじめる方はノンアダルトをおすすめします。

なぜなら、万が一、会社の人が会員様としてチャットルームに入って来た場合のリスクはノンアダルトよりもアダルトの方が高いからです。

もちろん、顔出しをせずにチャットレディをやるなら身バレする可能性を低くすることも可能ですが、せっかくの副業で大きなリスクを背負ってやる必要はないですよね。

副業のせいで本業ができなくなっては本末転倒です。

 

このような話をすると心配になるかもしれませんが、あまりない話なのでそこまで慎重になる必要はありません。

絶対に何が何でもバレたくないのであれば、顔出しNGにし、映像では首から下だけ写して、会話はチャットにて行うなど徹底すれば大丈夫です。

がっつりメイクでコスプレをして会員様を楽しませつつ、身バレを防ぐといった工夫もできますね。

トラブルを回避して安心安全に稼ぐならサイト選びは慎重に!

チャットレディは、「未経験OK」「在宅OK」「高収入!」と良いことづくめですが、実際にトラブルや危険なサイトがあるのも事実です。

実際、以下のようなトラブルの事例もあり、「全く心配せず安心して利用できますよ」とは言えません。

  • サイト運営者にアダルトを強要させられた
  • 最初に聞いてた話と違って賃金も支払われない
  • 男性客が自分のアダルト映像を映し出してくる
  • 画面録画されてネット上にばらまかれた
  • しつこく連絡先を聞いてきて会おうとする

ですが、このようなトラブルは、登録するサイト選びを間違えなければ回避できることです。

なので、チャットレディと始めようと思ったら、「1番時給の高そうなところで始めよう!」と安易な考えで決めるのではなく、サイト選びは慎重に行ってください。

サイト選びの基準は、以下の3つが含まれていることを最低条件として決めると安心です。

  • 手厚いサポートが受けられる
  • 女性スタッフがいて対応してくれる
  • アダルトを推奨してこない

 

また、チャットレディの大手事務所に入るといった方法でもトラブルを回避できます。

まだ慣れない初めの段階では、事務所に入りながら指導してもらい、慣れたらチャットレディ運営会社と直接契約を結ぶのがおすすめです。

事務所に入るメリット

事務所に入る最大のメリットは、「サポートが手厚い」に尽きます。

事務所と聞くとちょっと堅苦しいイメージを持つ方もいますが、芸能人が事務所に所属するか事務所を抜けてフリーで活動するかの違いです。

事務所は、所属するチャットレディの売り上げで成り立っているため、チャットレディが稼いでくれないと困りますよね。

そのため、稼ぐためのサポートはかなり手厚く、

  • 稼ぎやすくするための工夫
  • トラブルのサポート
  • 身バレ対策
  • チャットレディの管理

まで、徹底して行なってくれます。

 

また、ライブチャットのための機材の貸し出しやチャットレディを始めるにあたってあると便利なもの(コスプレ衣装)も揃えてくれるので、初心者には最適です。

事務所に入るデメリット

事務所に入ると、事務所の取り分もあるため、報酬が少なくなります。

  • 手厚いサポートを受けるのを取るか
  • 1人で一から全てやって報酬を取るか

というところではありますが、最初は事務所でサポートを受けた方が効率良く稼げるのは間違いありません。

事務所はずっと入り続けなければいけないわけではないので、ある程度「自分で稼げるようになってきたな。サポートはもういらないな。」と思ったら事務所を抜けて1人で稼ぐという選択をするのもOKです。

ノンアダルトの安心安全なチャットレディ優良サイト3選

サポートが手厚いチャトレ事務所「ポケットワーク」

ポケットワークは、未経験者へのサポートがかなり手厚く、ノルマやアダルト強要などは一切ありません。

事前に希望すれば女性スタッフが対応してくれるので、男性と直接話すのは苦手な方でもリラックスしてお仕事を始められます。

ポケットワークのサポートは、業務面や精神面のサポートだけでなく

  • カメラワークのコツ
  • 男性への接し方
  • 話題作り
  • 稼ぎ方の秘訣

など、初心者が稼げるようになるためのアドバイスも行なっているので、初めての方にはとくにピッタリです。

 

完全ノンアダルト!「ライブでゴーゴー」

ライブでゴーゴーは、完全ノンアダルトのチャットレディサイトで、アダルトは一切禁止となっています。

通常のチャットレディではノンアダルトとはいえ、アダルトを強要されることもありますが、ライブでゴーゴーは24時間体制で禁止行為をチェックしているため、本当に完全ノンアダルトで始められるのが特徴です。

もちろん、女性スタッフもいますし、稼ぐためのノウハウや悩みのご相談までもサポートしてくれるので、「チャットレディやってみたいけどちょっと怖いな」と感じてる方でも心配せず始められます。

 

アプリで小遣い稼ぎ「マシェリ」

マシェリは、スマホで行えるライブチャットなので、パソコンがなくても在宅ですぐに始められるのがポイントです。

マシェリも完全ノンアダルトで、24時間サポート体制が整っているので、イマイチ稼げないなと思ったらいつでも相談して、売上アップを狙っていけます。

 

また、定期的に芸能人とのコラボイベントも行なっていて、メディアにも取り上げられているサイトなので、安心してお仕事ができるのも魅力です。

https://recruit.macherie.tv/

チャットレディを副業でやるメリットデメリット

チャットレディを副業でやる一番のメリットは、「短時間の在宅ワークで高収入が期待できる」点です。

  • 短時間
  • 在宅ワーク
  • 高収入

この3つをみても副業との相性がバッチリなことがわかります。

 

一方で、チャットレディの会員様に同じ会社の人が来ないという保証はないので、身バレのリスクは少なからずあります。

身バレは、チャットレディを始める上での一番のデメリットになりますが、工夫次第でいくらでも対策できるので安心してください。

今回紹介した上記の3つのサイトは、サポート体制も整っているので身バレについての相談も事前に行えます。

 

また、稼いだら確定申告が必要なので、書類作成が苦手な方にとっては、これもデメリットになるでしょう。

どの副業においても確定申告は必要になってきますが、とくにチャットレディは高収入が期待できる副業なので、確定申告のことは頭に入れながら行う必要があります。

確定申告が必要?それってどういうこと?

副業の所得が20万円を超えたら確定申告をしなければなりません。

所得=収入−経費

一定の稼ぎがある方は、確定申告をしてきちんと所得税を払う義務があります。

無申告のまま過ごしていると、最悪の場合、脱税で逮捕されることもあるので注意してくださいね。

会社で働いた分の収入もきちんと所得税が支払われているため、副業でも払うのは当然ですし、特別なことではありません。

ただ、会社では年末調整で勝手に申告してくれているのに、副業は自分でやらなければいけないところがやや面倒ではありますが、所得が20万円を超えたら必ず確定申告をしましょう。

確定申告をしたら会社にバレないの?

基本的に会社にバレることはありません。

会社にバレるケースは、確定申告をする際に、住民税を”自分で納税する”にチェックを入れずにそのまま提出して、チャットレディの所得を含めた住民税が会社の住民税とまとめて請求されるときです。

「なぜ、給料に対して住民税が多いんだ?もしかして給料以外に収入があるのかな?」と怪しまれる可能性があります。

とはいえ、住民税を自分で納税するにチェックを入れ、住んでいる地域の役所に必ず会社と別に納付書を発送するようお願いしておけば、バレることはほとんどありません。

副業でチャットレディをはじめるなら確定申告をお忘れなく

チャットレディで20万円以上の所得を得たら、必ず確定申告をしてくださいね。

せっかくチャットレディで稼げて金銭的な余裕ができたのに、確定申告のことを全く考えずお金を使ってると税金で痛い目みることになります。

チャットレディで稼げたら、全額使うのではなく毎月3割ほどは税金のために残しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です